医療機関の皆さま|クリティカルパスについて

for the Medical Institution

クリティカルパスについて

地域連携クリティカルパスについて

居住地域で疾病を発症した「急性期」から「集中的にリハビリなどを行う回復期」を経て退院後の「維持期」まで、治療を受け持つすべての医療機関が患者情報を共有し、切れ目ない医療サービスが提供されるように体系化しています。その際の道筋(パス=path)をとして示し、医療連携を進めるツールとして整備が進められています。


※診療報酬:脳卒中は2008年4月~、がんは2010年4月~請求可能となっています。

協議会事務局

NPO法人(特定非営利活動法人)
北海道医療連携ネットワーク協議会 事務局

住所

〒060-8638
北海道札幌市北区北15条西7丁目
北海道大学 大学院医学研究科
神経病態学 脳神経外科 内

お問い合わせ

FAX:050-3737-7066