一般の方|医療連携ネットワークとは

for the Public

切れ目のない医療サービスを提供するための巨大ネットワーク

当協議会は、北海道で暮らす方々が脳卒中・急性心筋梗塞・糖尿病・がん・精神疾患などを発症した際の医療・介護において、よりよい医療サービスを受けられるよう、社会環境の基盤づくりに寄与することを目的として活動を行っています。まずは発症から在宅療養までの期間において、切れ目なく医療や介護を受けることができる環境を構築します。さらには、再発を防ぎ、在宅生活を安心して継続できるようにするため、医療機関等での診療情報や治療計画の共有など、ネットワーク化することにより地域の中で医療連携や保健・介護との連携を推進することができると考えています。

各医療機関が患者さまの正確な情報を共有することによって

質の高い医療サービスを提供します。

患者さまの治療と暮らしをサポートする関係各者がそれぞれの立場で情報閲覧し、確認した患者さまの状況に応じたサービスを提供することができます。また患者さまやご家族にも、ストレスを感じることなく医療・介護サービスが受けられる環境づくりをめざしています。

協議会事務局

NPO法人(特定非営利活動法人)
北海道医療連携ネットワーク協議会 事務局

住所

〒060-8638
北海道札幌市北区北15条西7丁目
北海道大学 大学院医学研究科
神経病態学 脳神経外科 内

お問い合わせ

FAX:050-3737-7066